アジアが愛した日本 アジアを愛した日本 歴史の真実




People Who Liked This Video Also Liked

【字幕】泉水隆一監督作品 凛として愛
【字幕】泉水隆一監督作品 凛として愛
ジョン・レノンのインタビュー―世界は狂人によって支配されている
ジョン・レノンのインタビュー―世界は狂人によって支配されている

Did this video help you?

たま しん: まあ俺の爺さんも29でルソン島で死んだけど、アシアの人 達が日本の友達でいてくれるなら、死んで価値のあった事だと思うし 俺も子孫として誇りに思う ただし支那・韓は違う、友ダチではない 我々日本国民は天皇陛下を侮辱されることだけは絶対に許さない 日本国民は世界をあざとく騙し、地球を汚し続ける害虫国は許さない キムチなんて臭いもの食べたくもない パンダは可愛いけど、誇りのため支那につき貸したい

coffeeonly1: @kansainara アホですな〜

Ym Mm: もう欧米に未来は無い。そのうち"アジアの時代"が来るだろう。その時になったら白人達に散々仕返しすればいい。

SHIN SHIN MUTEKI: ahora es cuando Japón deberia negarse en apoyar a EE.UU y aliarse a los otros paises como Rusia y China. Muerte a los democratas gringo, que lo unico que saben es crear mas enfrentamiento entre paises. Por un Japón fuerte.

SuperAsianZ: 何故なら日教祖の祖国は北朝鮮だからね。 全て嘘を付いてお金目当てで行動してるだけ。 真実を知ったらアホらしくて笑うしかない。 冗談じゃ済まされないが。

tk55555ful: インドネシアやマレーシアの華僑が欧米に付いて現地人から搾取したことは歴史の専門家 は皆知ってる。日本はオランダ軍と華僑を相手にしただけ。日本は敗戦後武装解除を命じられ たが日本軍の武器、弾薬、食糧、車両等インドネシア側に引き渡した。更にインドネシア側に 付いて独立戦争にたくさんの日本兵が帰らず協力してたくさんの人命が失われた。 インドネシア独立戦争に参加した元日本兵達の御霊は、インドネシア政府によって、ジャカルタ南部にある国立英雄墓地に丁重に弔われている。 これが日本軍が解放者だったことは明白。団塊の人間か在日か共産党員か知らないが その嘘の歴史が通じたのはネットが未発達だった時まで^^しかも安倍政権は戦後のお前ら のような利得権益者を糾弾するようだ。良かったな低脳さん^^

Nick Smith: アメリカの言うとおり、戦後、ヨーロッパは自由貿易のやり方で利益を得た方が良い状態になってきました。まあ、発展途上国の場合、結局は資源を掘り出す技術もお金も無いため、独立しても先進国に頼らざる得ないですよね。また農作物などは先進国に輸出するために作り続けなくてはならない。現地人の反感を買って植民地政策をしなくても、独立を認めても貿易交渉の仕方で利益を得る事が出来る。まあ、確かにアジアアフリカは独立してもお金持ちになるわけではなく、今でも貧しいですよね。ですので、独立運動成功というのは「欧米から自由になったから、独立国が豊かになる事ができる」という事ではなく、あくまで形式だけでも「人種は平等である。武力で強い国が弱い国を制圧してはいけない。どんな人種も同じように人権を持って尊敬すべき。武力で他国を干渉しない」と言うモラルが出来たという事なんですね。

okumantomy: その通りです。なぜ戦争という決断を下さなければならなかったのか・・・結果はわかっていたと思います。それでも決行した理由は当事者でないとわからないと思います。国家の決断です。ただの軍国主義の一言で納めていいのでしょうか。国民のこと、アジアのこと、世界のこと、それらをすべて踏まえての決断だったのではにでしょうか。そのために我々日本人の先輩がたはその意義のために命をなげうったのだと思います。

Dres fvjoro: アジア解放戦争、鬼畜米英打破、大日本帝国は素晴らしい国家だ。だから、アジアの国々は 日本を尊敬している。しかしまだ完全にアジアの搾取が終わったのではない。日本は新たに軍を組織し、第二次大東亜戦争を開始しなければならない。できれば俺も軍に入って靖国に行きたい。

malcolmxtoronto: >って、誰がルーズベルトを操っていたんだ? 戦争大好き某民族。

太郎 阿部: 正しいと悪いは違う意味

たかし 吉田: 中国は昔から情けないな、根性無いな、そしてアジア人である誇りも無いんだな...。アジア人なのに欧米の味方して同じアジアの日本を敵にした。同じアジア人として彼らを軽蔑するよ。

morino tori: やはり、実績、人望、知性を備え、かつ差別による迫害を乗り越えた精神をもつ有色人種の代表としてアジアの使者になれるのはマンデラさんくらいかな。彼なら白人に買収される可能性は少ないでしょう・。 ダイナミックな動きが起これば、一挙に世界が変わります。人類社会の新しい夜明けが生まれますね。

morino tori: アジア人同志を憎ませて、団結しないように、長期戦略を実行しているのが、欧米の白人国家。 これに簡単にひっかかているのが、日本、中国、韓国など全ての有色人種の国。 インディアンを騙して1000万人虐殺し、黒人を家畜以下の扱いをして虐殺してきた白人は、冷酷でずる賢い。

佐々木 たろう: そんなに言いたい事があるならオマエの意見や持論を作成してうpしろ。 (なるべく簡潔になw) 文章がなげぇ-よwww 途中読むのめんどくさくなったわ!wwwww

yamashita43: よく聞くBGMですが、なんていう名前ですかね?

Hisao Tsukida: >北海道をドイツに売り渡そうとした­会津藩の武士道についてはいかがお考えでしょうか? 初耳ですがソースはどちらに?

阿佐 悠平: 日本人が負けたから?独立できただと? 日本が占領したときも、独立を約束していたはずだぞ?そもそも、戦争始めない限り、列強からすら独立できないぞ?

TheNIHONNJINN: アメリカで日本人は差別されたのでしょうか?

502kinsen: でも、民主主義も技術も文化も、全部米英から教わったんじゃん。石油など貿易もしてたし、移住してた日本人も大勢いた。欧米のアジア支配には一体いつから反対してたの?満州国って中国のために作ってあげたの?なんで欧米からアジアを救うのにナチスと組むの?どこの国が日本と一緒に戦ってくれたの?そりゃ例外的に、チャンドラ.ホースのようなこともある。あるが日本人に殺されたアジア人は数え切れない。大日本帝国とナチスが勝てばよかったの?それは考えるべきだ。平和を求めることは売国主義じゃないと思う。

nanahan CJ: 賛成です。ただ、東アジアなら僅かながらそのような統合は実現可能に見えます、当然、中国と北朝鮮は現状を変えないと(かなり、相当な変革、覚悟)無理です。更に、過去の事全部捨てること、 日本、統一半島、中国の三国だけでも相当なエネルギーではないでしょうか。欧米が最も恐れている事態になりますね。

SuperAsianZ: 東アジア共同体のAMFもアメリカと支那が必死に潰そうとしたし、日本と東南アジアの共同体構想っていつも圧力があって大変だよな。 でも日本人が望んでいる世界って日本と東南アジア諸国が仲良く協力関係を築く事なんだよね。

マックス ブルー: 手先というのは違うかも知れません。中共も米ソを利用していたんでしょうから。 しかし、日中の戦争の裏で米ソの思惑があったのは事実ですよね? >>軍と違ってPETAは日­本に反乱を起こしますけど それって、つまり、日本の敗色が濃厚になったから、叛旗を翻しただけですよね。 祖国独立のために戦う軍隊なんですから、日本に頼れないとなったら、日本軍に銃を向けるのも無理からぬことでは?「早く出て行ってくれ」と。 残念なことですが。 【自滅的な外征×・・・正しくは、自衛の戦争、では?】に返信もお願いします。 TheDeathtinyさんの発言は、言い方を変えただけで大東亜戦争(太平洋戦争)は自衛戦争であると、自ら認めているように聞こえますが? 資源を断てば、どこの国も戦争に踏み切るしかないとマッカーサーは言っているんですよ。

Nick Smith: また大英帝国を崩壊させて、イギリスのポンドを世界通貨の中から排除し、アメリカのドルを基軸通貨にしたかったのです。そのためには大英帝国を崩壊させる必要がありました。そしてそのドルをばらまくために、ヨーロッパに戦後の復興のためにマーシャルプランという名目で貸しました。第二次世界大戦の原因がドイツが第一次世界大戦の多額な賠償金が原因だったので、ドイツからは戦後の賠償を取らないかわりに、アメリカがヨーロッパの復興援助金を出す事にしました。しかし独立戦争を弾圧し続けているヨーロッパの国に対して、もしアジアの独立を認めないなら、その復興費用を出さないと脅しました。 そこで多くのヨーロッパの国はもうこれ以上、独立戦争を弾圧し続ける事が出来なく、独立を認めざるえなくなってきたのです。そこでヨーロッパの帝国が崩壊しました。

マックス ブルー: 横から失礼します。 >>インドネシアやミャンマーの独立に命をかけた日本兵は立派です。 しかし、日本の東南アジア侵略はあくまで資源を求めての侵略であ­ったことは忘れてはいけません。 なにか、矛盾してませんか? 日本の戦争行為が侵略であるならば、なぜ、現地人を集めて軍事訓練を施し、PETA(祖国防衛義勇軍)なるものを組織する必要があるんですか? 仮に、日本の侵略だったとして、それ以前、大航海時代から続く欧米の侵略と破壊、そして植民地政策については、どう思いますか? 戦後、東南アジア諸国の閣僚、首脳や連合国の立場のある人間(マッカーサーやパール判事)が、あの戦争は侵略ではなかったとする発言をしています。いわば、戦争の相手国、および、『侵略』の被害者側からこのような発言が出ていることに関してはどう思われますか? TheDeathtinyさんのお考えをお聞かせいただきたく思います。

kumasan1964: TheDeathtinさん 私は言うなれば極右です。 でもあなたの意見に反論はしないし理解できます。 過去のあなたに対する暴言? いや迷言は無視して下さい。 と云うよりお許し’下さい。 それは、多少あなたと私の見解は相違していても、あなたの主張も理解できます。 同じ愛国心を持つもの同士、これから理解しあい何時の日か手に手を取り合って、新たな日本を作り’あげればれればと思いました、 心よりあなたの紳士的反変論に感謝致します。 レスありがとうございました。 尊敬を込めて。

kusokorean: 長文大好き強酸到が居るのか

Nick Smith: 第二次世界大戦前は欧米の国は独立運動を起こせないように徹底的に愚民化政策、また独立運動の芽を弾圧して、独立戦争のドミノが倒れないように監視してました。日本はその反対で、戦前は他のアジアの独立リーダーを教育し、国際連盟で常任理事国だった日本は人種差別撤廃法案も出してます。戦前もそれなりに独立の礎を作っていたことも事実です。また、日本は欧米と反対に、大東亜戦争で日本の支配下だったアジアに日本は独立軍を作り軍事技術、また精神的に「欧米のいいなりになってはいけない、人種平等であるべき、そのためには国のために命がけで戦え」と4年間徹底的に教育したのです。また大東亜会議がありアジア人の欧米対抗政策の会議がありました。そういった流れが独立戦争の基礎が作られたのです。例えば、革命でも民主化運動でも共産国でも、一旦ひとつの国で起こると、ドミノになって世界中に拡散します。実際に多くの日本人が独立戦争に参加して、現地人の作戦を練り、指揮を執りました。武器も調達しました。なぜなら、現地人は軍事技術を習っていても、実践で戦った事が無い人が多かったからです

am636chinchinasadach: 最高です ありがとうございました

illmaticmantora: 戦争に正しいなんてことは絶対にないよ 本当ならば対話で決着を付けるべきだ。そもそも日本は嵌められたし当時の世界情勢で対話で決着できたとも思えんが当時と今は違う 確かに日本は当時の白人至上の世界に楔を打ち込むことに成功したしそれはとても意味のあることに思う が、戦争をしなければならないなんて論調は正気とは思えんわ 兵隊に死にに行けと?それは死んでいった英霊に対する侮辱に他ならん

morino tori: アメリカの策略に乗せられて。TPPに参加したり、中国と軍事衝突したり、するのは回避するべき。外交、巧妙な外交で、周到に行動して、見事にのりきるべき。我慢の時は10年以上かかるかもしれないけど、いつか独立の夢を果たせるように。安部政権は、9月の会合で、TPP離脱を成し遂げるように頑張って欲しい。

ikarinokumasan: がんばって下さい。俺の母親は戦中の人間だが、やっぱりわからなかった。 だが、最近の中国や朝鮮の領土侵略のニュースから理解できるようになった。 つまり、かなりの時間をかけて洗脳を溶いていくしかない。

monjal9390: すべての英霊に感謝いたします。

noripop77: 歴史の勉強ちゃんとしたほうがいい人がいるw まるで学校で教えてもらった左翼思想のレス多いなw

bh927: 自分のコメントが右翼っぽかったので、消して書き直すことにした。 自分は小・中学校の頃に在日朝鮮人の人らが「日本軍に酷いことをされた・・・。祖国に帰れなくなった・・・。」っていう話を体育館に集められて聞かされ、社会授業では日本軍はひたすら南京大虐殺だの強姦だのを行っただのを聞かされ、「ぁぁ、なんて日本は駄目な歴史なんだ」って思ったことがあった。 でも捏造の問題が出てきたのと、中国・韓国とは全く正反対の日本に対する意見が東南アジアでは広まっている。パラオがその例だ。それに在日の人らは何度も無償で祖国へ帰ることができるチャンスあったのにここに居るのは、お前らここの方が儲かると思ったからだろう。残るのは構わないが、それを日本軍のせいだと言うのは断じて許さん。話がズレたな。 この動画からも見て分かるように、命を犠牲にしてでも「日本」という国を護ろうとした戦い、そしてそんな覚悟を持った人がいたのは事実。こんな誇れるような話を小・中・高のどこかで聞けたら良かったのになって思った。

ryuiwao: 我々は翔べる!!!!!

pleo0077: うわぁ。 君のコメントを読んで納得した後に 俺の脳裏に変なモノが見えてしまった。 ニュース番組で放送しているんだ。白人らしき女がね、 「 昔 日本という大変美しい国があった。人々は慈愛に満ち勤勉でよく働き善良な人々でした。・・・」 とか何とか言っている。 つまり、日本国や日本人はこの地球には存在しなくなった事を とても惜しみながら言っているんだ・・・ なーーーんてなwwww そうならぬよう日本人は内部の情報戦争に勝つしかないね!

Nick Smith: また結局は植民地を支配下に置くと、統治コストもかかり、反感を買って再度、独立運動を行わせないように色々と統治政策も行わないといけないので手間もかかります。植民地経営はプラスの財産もあるけど、負の財産の方が多くなってきたわけです。 そんなヨーロッパが混乱に陥っている時に止めを刺したのがアメリカです。戦後、無傷で大きな意見を言える大国になったのはアメリカです。アメリカはそこまで多くの植民地をもってなかった、それよりはヨーロッパの植民地政策は自由貿易をしにくい、ヨーロッパの支配下にある植民地はアメリカの会社が入っていきにくい目障りな状態だったわけです。アメリカに取って植民地は独立してくれた方がありがたい。そこでアメリカは率先して世界人権宣言、人種差別撤廃をおしすすめていくわけです。アメリカの国内は人種差別に満ち溢れていたので、アメリカが本当の親切でやったわけでは全くありません。単にヨーロッパが植民地経営すると自由貿易が出来なくなるからです。

itita tanaka: 戦後の年寄り世代が私欲にまみれてこの国を腐敗させていってるんだよな、、。

banbab321: 世界中でよってかからないと、日本には勝てません 今も昔も全く変わっていません 1対1でガチで全面戦争して勝てるのはアメリカ、ロシアくらいでしょうね

ikarinokumasan: アジア諸国で、日本を非難するのは中国と朝鮮だけですねぇ。 それは、奴隷意識がまだ残ってるからですか? それとも、僻み?嫉み? みっともないですよ。情けない。

nekozuki gunsou: 私は純粋に日本人として誇りに思います。

08230823able: これ見て鳥肌立たない、武者震いしない日本人はいないでしょう。 宣戦布告なしの奇襲攻撃と歴史は語ってますけど、実際はアメリカは知ってましたよ。 暗号はすべてダダ漏れだった、しかも日本は奇襲直前に国際法に則って宣戦布告通知したんですよ。 でもそのときアメリカ側がそれを見過ごししてしまったので(意図的にだと思うけど)結果的にこうなってしまった。 歴史をある程度学ぶと、全てあの戦争中はスターリン指導のコミンテルンの掌で踊らされていた戦争だったように感じる。 現にハルノートの内容を考えたとされるデクスターホワイトもコミンテルンのスパイだったし・・・

Riku Horie: 教科書には載らない真実。

TheDeathtiny: すいません、丁寧なレスありがとうございました。 私こそ、失礼なレスをしたことをお詫びいたします。 私も正直に言って、現状を変えるためには、極右と言われるような極端な思想も必要なのではないかと思うこともあるのですが、私が理想とする愛国者たちはあの戦争の熱気の中で生命を賭して戦争反対、国際協調、親英米を主張した人たちです。 そういった人たちは敗戦後もGHQにも毅然と立ち向かいました。 明治維新を成し遂げるためには、尊攘激派も開明佐幕派も必要でしたし、その間に位置するような現実路線の桂や高杉、坂本竜馬も必要でした。 同じ愛国者同士、いろいろな路線や思想が必要だと思いますので、これからもよろしくお願いします。

hamajinjinjin: 字幕が非常に見ずらい もう少し見やすい字幕にして貰いたいです。

Ym Mm: you mad?

Dres fvjoro: これが大東亜戦争の真実だ。日本の戦争がいかに正しかったか、この動画を見た人はわかってくれたと思う。そして見たなら、日本の戦争の正義をほかの人に伝えてほしい。今の日本人は 戦争は悪いことだと考えている人が多い。しかしそれは違う。大東亜戦争のように正義に満ち溢れた正しい戦争もある。こういった正しい戦争はどんどんしていかなければならない。 もう一度日本の誇りを取り戻そう。そして、本当の意味でアジアを平和にしよう。 日本はアジアの代表として平和のための戦争をしなければならない。

MUKATUKUZERO: 日教組は赤であり、反日教育活動を日本人に行い、日本国を世界からなくそうをする工作活動者の組織であるのです。

マックス ブルー: 横から失礼します。 インドネシアでは日本統治時代は­インドネシアの歴史上最悪の出来事・・・というのは、信じがたいですねぇ。 インドネシアは、オランダ領東インド(蘭印)を指しますよね? 間違っていたらすみません。 当時、オランダ支配下のインドネシアでは、【愚民化政策】をとっていたはずですが、日本統治下では、さらに状況が悪くなったと仰ってるんですよね?
Rating:
アジアが愛した日本 アジアを愛した日本 歴史の真実 4.9 out of 5

Featured Video

How to Insulate Walls


アジアが愛した日本 アジアを愛した日本 歴史の真実